本文へスキップ

株式会社タカラ倉庫運輸サービスは、「商品受託」を起点に派生するさまざまな業務を全面的にサポートする会社です。

会社方針CONCEPT

会社方針

わたしたちは、顧客の期待とニーズを満たす物流サービスを提供し、お客様の繁栄に貢献することを目標とします。
そのためにわたしたちは、一人一人がお客様の信頼に応える役割を担っていることを認識し確実な作業と、お客様への誠実な対応を責務とし、環境と安全に配慮した物流サービスナンバーワン会社をめざします。

環境方針

環境方針

品質方針

品質方針

ごあいさつ

CEO


お客様には、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素より格別のお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。
弊社は創業以来、神奈川県海老名市を拠点とし地域に密着した事業活動を展開し、着実に歩みを進めてまいりました。
タカラ倉庫運輸サービスは、初代社長 串田迪彦が神奈川県海老名市にて1969年(昭和44年)に串田組として創業しました。
その後、1972年(昭和47年)に現在の㈱タカラ倉庫運輸サービスとなりおかげさまで40年以上の歴史を積み重ねてまいりました。
物流を通じて人と自然にやさしい環境づくりを推進しながら、「お客様のご要望に120%応える企業」を目指してまいります。
今後ともより一層のご支援、ご指導賜りますようお願い申し上げます。

会社沿革

1969年
資本金100万円をもって有限会社串田組を創業(住宅機器販売・取付・倉庫内荷役)
1972年
有限会社タカラ倉庫運輸サービスを設立(有限会社串田組の事業を引継)
1976年
増資(資本金1,300万円)
株式会社に改組
1977年
保管庫事業開始(床面積1,000坪)
1978年
増資(資本金2,000万円)
仙台営業所設立
1979年
自動車運送取扱事業登録
岡山営業所設立
1982年
神奈川営業所設立
1983年
札幌営業所設立
1984年
結城営業所設立
1996年
増資(資本金5,000万円)
1999年
産業廃棄物収集運搬業取得(神奈川県)
2000年
ISO9002認証取得
2001年
産業廃棄物収集運搬業取得(宮城県)
2003年
ISO9001に切替え
医療用具専業修理業取得(現:医療機器修理業)
福岡営業所設立
2007年
産業廃棄物収集運搬業取得(福岡県:4000064488)
2008年
安全性優良事業所Gマーク取得
2009年
綾瀬市小園に小園倉庫を建設(物流の統合を行う)
グリーン経営認証取得(本社営業所・神奈川営業所)
2013年
安全性優良事業所Gマーク取得(神奈川営業所)
産業廃棄物収集運搬業取得(東京都:13-00-064488)
産業廃棄物収集運搬業取得(北海道:00100064488)
産業廃棄物収集運搬業取得(岡山県:03300064488)
オフシーズンタイヤ保管サービス支援システム特許取得
2014年
安全性優良事業所Gマーク取得(本社営業所)